013.jpg sakura.jpg s__25387010.jpg 019.jpg image0.jpg 03.jpg

どんな悩みでもまずご相談 すべての解決への糸口です

業務上の事から個人的な事まで、まずはお気軽にご相談ください。
自身も会社経営を行い、成功も挫折も豊富に経験してきた行政書士が、皆様に寄り添いお悩みを共に解決へ導きます。
行政書士や弁護士、司法書士、税理士等、様々な士業があり、どこに相談したらいいのかわからない場合もお気軽にご相談ください。
相談をきっかけに目標が桜を咲かせ、人生に光を照らします。

インフォメーション

令和4年5月16日

研修のため全ての業務を休止致します(5/17~5/23)

東京での研修に参加するため、5/17~5/23の期間にて全ての業務を休止致します。
電話の受付も休止致しますので、緊急のお客様はお問合せフォームよりご連絡くださいますようお願い申し上げます。
※その場合でも返信までお時間をいただきます

令和4年1月22日

事業復活支援金の事前確認用特設ページを設置しました

事業復活支援金の事前確認用特設ページを設置しました。

事前確認のお申込は特設ページに設置の予約カレンダーから承っております。
申請代行も併せてお申込みいただけます。
コチラをクリックしていただくか、お問合せページのリンクからどうぞ。

当事務所は最低水準の安価で行なっております。

事業復活支援金の事務局HPはコチラ

令和3年11月17日

特定行政書士の研修考査に合格し、特定行政書士として登録されました

特定行政書士として登録されました。

これにより、行政への不服申し立てや審査請求の代理人としての業務を受託することができるようになりました。

行政の不当・違法な処分等でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

令和3年3月2日

一時支援金の登録確認機関に指定されました

一時支援金(緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金)の申請にあたって、適格性および適切に行われるものかを判断する、登録認定機関に指定されました。

支援金の申請にあたって、必ず認定が必要になりますので、認定機関をお探しの方は当事務所へご依頼ください。
なお、当事務所は国からの補助金により受託しておりますため、申請者様の費用はかかりません。

緊急事態宣言により事業に影響があった事業者に対して、法人60万円、個人事業主30万円が国から最大で支給されます。
詳しくはコチラをご覧ください。

令和3年1月26日

飲食業界を全力応援中です!

政府による不条理かつ効果が疑わしい飲食業界イジメに徹底抗戦します!
あらゆる制度等を利用しつつ、出来得る最善の策を講じながら、この難局から皆様の大切なお店を守るべく全力でご支援致します。
皆様の思いが詰まったお店は、国民にとっても思い出の詰まったかけがえのないものであり、豊かな生活には不可欠な社会インフラです。
補助金、資金繰り、店舗移転、テイクアウト・デリバリー参入、広告、従業員の雇用維持および休業補償、時短要請補償金の申請、感染防止対策等々、行政書士の業務の枠外の事も総合的にご相談ください。
元飲食店経営者である行政書士の知識と経験でお役に立てるはずです。

業務内容

 

事業者向け業務

新規開業・業態転換に関する諸手続
各種補助金申請
各種営業許可申請
契約書作成
督促状作成
融資の申込支援
農林水産業関連申請
飲食・小売・通信販売業の営業推進業務
各種販促物・HP作成、ライティング業務
事務代行、帳票作成、記帳代行業務
NPO・非営利活動支援
廃業・再チャレンジ支援
経営相談・経営者向けよろず相談

行政への不服申し立て、審査請求

その他行政書士業務全般

 

個人向け業務

生活相談全般
生活困窮者支援
悪徳商法、借金、消費者契約全般に関する相談
内容証明の作成、契約書作成
督促・時効援用関連
相続・遺言・後見に関する相談、諸手続
結婚・離婚・養子縁組・家庭に関する諸手続
福祉・介護に関する相談、支援

行政への不服申し立て、審査請求

 

困った時のよろず相談

・相談する相手がいない人
・誰に相談すればいいかわからない人
・知り合いには話せない悩み事
・結論がわかっているからこそ苦しい事

何でも結構ですので一度ご相談ください。解決の突破口をご提案できるかもしれません。一人で悩まず、話すだけでも楽になるものです。

例えば、
・経営や資金繰りにお悩みの経営者の方
・不法行為により他人に損害を与えてしまった方
・職場のハラスメントや人間関係でお困りの方
・お子さんやご家族が不登校・引きこもりでお悩みの方
・夜の仕事を辞めたいのに生活が心配で辞められない方
など、どんな方でも一度ご相談ください。
※プライバシーは厳守します

メッセージ

当事務所は、会社経営や生活相談員の経験もある私が、個人や企業の皆様のあらゆるお役に立つべく設立いたしました。
全国を飛び回りながら各地の皆様のお役に立たせていただいております。

来所相談・出張相談・リモート相談と、どの方法でのご相談でも親身に最善を尽くします。
全国対応致します。リモートでの完結も可能です。

法律や行政手続、その他公共のあらゆる制度は一般市民の方々にとって分かりにくく、それを知らないことで多くの不利益を受けてしまうということがあります。 そんな方々に向けて法律や諸制度に関する情報を発信し、ご相談を受けた際にはわかりやすくお話しする、というのが我々の使命だと考えております。

許認可申請や補助金申請、権利義務関係の書類作成、相続・遺言・後見関係の諸手続、事業計画書作成等融資関連業務といった一般的な行政書士業務の他、クーリングオフなどの手続き、悪質商法、借金・闇金、出会い系サイト詐欺への対処方法なども、お気軽にご相談ください。
夜のお仕事を辞めたい等のご相談も数多くお受けしております。

どこに相談したらいいかわからない場合や、解決方法がないと自分自身で思っている悩み等、とにかく一度ご相談ください。

また、飲食店や小売店への経営支援業務も行っております。
お店の運営に集中しづらいオーナー様の業務を引き受け、より良いお店作りに貢献しています。
豊富な経験で徹底サポートいたします。

 
行政書士 中本誠二

プロフィール

希望も挫折も知っているからこそわかり合えます

行政書士紹介

中本 誠二
(Seiji NAKAMOTO)

昭和52(1977)年1月8日生まれ。
熊本県宇土市出身。

3人兄弟の次男(上に兄、下に妹)
1歳で両親が離婚し父子家庭となり、魚の行商人だった大阪人の祖母に育てられる。
父親は土木建設業を経営。(のちに倒産)
生みの母親は52歳の時にガンで亡くなる。

小学校4年の時に野球部に入部。以後、高校まで野球部所属。
熊本県立熊本商業高校に進学するも1年で中退。3年間働いた後、大学進学を決意し4ヶ月で大検合格。
熊本学園大学経済学部経済学科へ進学。

民間企業や国会議員秘書等を経て、29歳で地元市議会議員選挙に立候補するも落選。
落選後、祖母の死をきっかけに福祉の勉強に1年間費やし各種資格を取得。
生活拠点を大阪に変え、大手通信キャリアにて勤務。
その後、転勤で熊本へ帰郷。

仕事柄、契約関係等、民法上・刑法上の知識を学ぶうちに法律の面白さを知り、宅建免許を取得。さらに法律の勉強を続けたく、またその知識を役立てたいと思い、行政書士試験の受験を決意。サラリーマンとして働く傍ら独学で勉強を続け、平成24年に行政書士試験合格。

東日本大震災をきっかけに退職後、会社設立し起業。
最盛期には従業員62名、営業所2ヶ所を構えるまでに成長。
その後、諸事情により廃業。(経営リスクの問題なので公にできませんが、ご相談いただいた方にはお話ししています)
別会社を立ち上げ再起を図るものの、コロナ禍により頓挫。
同じくコロナ禍に喘ぐ同業者や生活が困窮した人の援助を行っている中で、行政書士として支援できる事が数多くある事を体感し、行政書士登録。

最も中小企業経営者、生活困窮者の気持ちがわかる行政書士という自負を持って、気持ちに寄り添った支援を行っています。

仕事の確実性とともに、フットワークの軽さと話しやすさも好評をいただいています。
また、行政書士以外にも様々な業務の資格を保有しており、その知識と経験を基に、より近い立場になって考える事に努めております。

※取得資格
行政書士(特定行政書士)
宅地建物取引士
福祉住環境コーディネーター2級
ホームヘルパー1級
国内旅行業務取扱管理者
貨物自動車運送事業運行管理者

これらは全て実際の業務に使用していたものです。 あらゆる業界を知っている行政書士だからこそできる事があります。 私の経験をぜひお役立てください。


どんな人物かお伝えするためにプライベートも少しだけ公開します!

【趣味】
・野球観戦
・旅
・酒場巡り(吉田類さんに憧れています)
・離島巡り
・昭和の面影巡り(裕次郎になりきって歩きます)
・船に乗ること(デッキが好きです)
・飲み鉄
・飛行機に乗ること
・競艇、地方競馬
・ドローン飛ばし(高所恐怖症なので上げるだけでも怖くなってきます)

【ファン】
・横浜DeNAベイスターズ(小池正晃、後藤武敏)
・オリックスバファローズ(T-岡田、北川博敏)
・乃木坂46(白石麻衣、伊藤かりん、伊藤純奈、与田祐希、田村真佑)
・ハロプロ(鈴木愛理、生田衣梨奈、森戸知沙希)
・昭和~平成初期のプロレス(ジャンボ鶴田最強論者)
・B’z、QUEENなど

【ライフワーク】
・犯罪史の研究(特に死刑囚の心理)
・大阪砲兵工廠とアパッチ部落についての研究(大阪砲兵工廠は祖父母の古巣)
・郷土の偉人の研究(肥後の偉人顕彰会会員)

名前の由来

新幹線の名前に思いを重ねました

晴れの日も、雨の日も、様々な思いを乗せて

九州新幹線の開業日に感じた思い

九州新幹線が全線開業したのは平成23年3月12日。その前日に東日本大震災が発生し、私達九州人にとって長年の悲願だった新幹線は祝賀ムードに包まれることなく静かに出発しました。
人の人生も同じく、晴れの日もあれば雨の日もあり、それが同じ日に起きることだってあります。
そんな様々な人生の地点で、出来るだけ早く、でも時には立ち止まって冷静に考えながら、より適切なご支援ができますよう、再速達列車のみずほ号でもなく各駅停車のつばめ号でもない、"さくら"の名前を事務所名に戴きました。同じ理由で、当事務所のドメイン名にも東海道・山陽新幹線のひかり号から、"sakurahikari.jp"として、西から東まで様々な方のお役に立てればとの思いを込めています。
また、日本の象徴であり、おめでたさの象徴でもあるという意味も含み、日本中の皆様の様々な場面と共に歩み、より多くの花を咲かせる一助になりたいと考えております。
 

事務所のご案内

事務所

まん丸な円卓でお悩みまーるくお収めします

〒860-0834
熊本市南区江越1丁目6-20 ヴァンベール江越A-201

(096)234ー8834
※平日9時~18時受付

面談用貸し会議室(東京)

東京タワーのお膝元・浜松町は日本各地を空で結ぶ羽田空港の玄関口です。
全国の皆様と安心して面談させていただくため、アクセスが便利な浜松町に、安心できる貸し会議室をお借りして面談しています。

また、電話代も考慮して、東京03料金で着信できる電話番号も取得しています。

※東京でのお客様との面談用に使用している貸し会議室です。
※東京での面談は完全予約制となります
※行政書士は常駐していないため、行政書士法に定める事務所ではありません。
※行政書士法上、1人の行政書士では1つの事務所しか開設できないため、利便性を考慮しての苦肉の策です。